【失敗談】スプロケ交換でチェーンを切りすぎてしまった話【バンバン200】

スポンサーリンク

f:id:saxesato:20180106174443j:plain

 

昨日から今日にかけてバンバン200のドリブンスプロケット(リアスプロケット)を交換していたのですが、

コマを2コマ切るはずが4コマも切ってしまってチェーンが付けられなくなってしまった話です。

 

 

チェーンのコマの数え方

 

f:id:saxesato:20180106174542j:plain

 

このチェーンの破片は、前項のとおり4コマ分になります。

 

f:id:saxesato:20180106175019j:plain

 

このように、独立した∞型の金具1コを1コマと数えるようです。赤・黄の順番で数えてください。

一体なぜこれを2コマだと思ってしまったのか謎でやみません・・・

 

切りすぎてしまった場合の対処法

切ってしまったチェーンをうまくやりくりして再びカシメて繋げられる超技術者のかた以外は、無難に買い替えたほうが良いかと思います

 

f:id:saxesato:20180106175223j:plain

結局新しくチェーンを買いました。DIDの520 110のシールチェーンです。

新しく買ったチェーンでは、2コマぶんを数えたあと、目印として〇が3個めのところを今から削る!という感じで、分かりやすいターゲットを作ってから作業しました。

これは個人差があると思いますので、各々分かりやすい方法で、できればマーキングしてから作業をしたほうが良いかなと思います。

チェーンは付けるのも外すのも手間ですし、シールチェーンなんかをミスで切ってしまった時のことを思うと身の毛もよだちますね・・・・・・・・

 

 

スプロケ交換の記事は後日書きたいと思います。